REDUCE PRODUCT

The cloth which is the heavy weight that I hang it, and knit a T-cloth river with degree final stage of 20/30 not to rarely watch.

It features the tough durability to knit it with a circle breastplate every size,
and to stand, and to be able to wash hard.

It dissolved and finished conventional dehydration hate in the dry feel of a materia
l that was most suitable for a climate of humid Japan by using empty cotton
while keeping the feel of a material that I did well.

STORY

廃棄衣料の現状とその行方

日本の衣料品は年間商品111万トン消費され、約94万トンが捨てられます。さらには供給過多によって全く手付かずの衣料までもが廃棄処分されている始末。
その中で古着として再利用されるのが14万トン、工業用や原材料として再利用されるのが10万トン、内なんと70万トンがごみとなっています。これを枚数に換算すると23億着もの衣類が埋立または焼却処分されています。

衣類のリユース・リサイクル率は26%。
エコ大国ドイツは70%。国際的にみても低い数値ということがわかります。

(出展:(独)中小企業基盤整備機構「繊維製品3R関連調査事業」報告書 2010 )

洋服が短サイクルで捨てられ、再活用が十分にされていない現状があります。
これは衣類のリサイクルコストが廃棄コストを上回っていることも理由の一つ。ですが廃棄焼却処分で発生する二酸化炭素(CO2)は、地球温暖化などの環境問題にもなっています。

3R?5R?って

3Rって良く耳にしますよね。限りある資源を有効に繰り返し使う循環型社会を目指しゴミを減らす為のアクション、それぞれの頭文字をとって3Rと呼びます。

1.Reduce(リデュース)=「減らす」
使用済みになったものが、なるべくごみとして廃棄されることが少なくなるように、ものを製造・加工・販売すること

2.Reuse(リユース)=「再利用する」
使用済みでも、その中でもう一度使えるものはごみとして廃棄しないで再使用すること3.Recycle(リサイクル))=「再資源化する」
再使用ができずにまたは再使用された後に廃棄されたものでも、再生資源として再生利用すること

1から順に環境負荷の少ないアクションとして優先されます。(残布TはReduceにあたります)さらに現在では基本の3Rに加え、Refuse: リフューズ「断る」、Repair: リペアー「直す」の5R、ゴミそのものを出さないゼロ・ウェイストが叫ばれつつあります。

Japan's clothing items are consumed by 1.1 million tons of product annually, and about 940,000 tons are thrown away. It is 140 thousand tons reused as old clothes, 100 thousand tons for industrial use and raw materials, 700 thousand tons in garbage.Converting this to the number of pieces, 2.3 billion pieces of clothing are incinerated.
Reuse and recycling rate of clothing is 20% or less.Germany is 70%. It is understood that it is a low numerical value internationally.
There are currently few methods for throwing away clothes in a short time and reusing them.

Aiming for a recycling-oriented society that effectively and repeatedly uses limited resources, actions to reduce waste, each acronym is called 3R.
1. Reduce Manufacture, process, and sell used items so that as few as possible are disposed of as waste.2. Reuse Reuse instead of disposing of used items if they can be used again.3. Recycle Recycle materials that cannot be reused or are discarded after reuse as recyclable resources.
From 1 to 3, priority is given to actions with lower environmental impact. (Extra fabric T belongs to the reduce category.) In addition to the basic 3Rs, refuse and repair?5Rs to aim for zero waste is being advocated right now.





ECOFRANDRY ACTION

他の誰でもない、自分達が今出来ること











私達が住むこの地球、他の誰がするでもない、守るのは自分。循環型社会=サーキュラーエコノミーを実現する為に、今出来ること。


-本当に必要な物か見極める

-ロングライフなデザインや製品を選ぶ

-製造には長く着れる良質なもの、リサイクル原料を積極的に使用

-過剰包装をさける

-大量生産をしない


作る側・使う側が協力しあい、双方が納得出来るプロダクトとして「Zan:p T」がここに完成しました


It is ourselves that protects the planet on which we live. What we can do now to realize a recycling-based society.
-Determine what you really need
-Long life design and product selection
-Active use of high-quality products and recycled materials that can be worn for a long time
-Avoid excessive wrapping
-Do not mass produce